バナー

ゆっくりのんびり、小田原の魅力を楽しもう

<オダワラブレイクコラボ体験vol.3>
笑いありエモありの3コース 純情サイクリング


太陽浴びて、風を味方に、
自分のリズムでペダルをこぐ。

広がる景色を前にすると、なんだか無敵になった気持ちになってくる。
眠っていた無邪気さがよみがえってきたり。
視界がグンっと広がったり。

サイクリングはたくさんの感情を与えてくれ、
いくつになっても、私たちを解放する。

そんな、サイクリング向きのルートを、3つご用意。
ゲストハウスオーナー3人のとっておきを集めました。
 
- POINT
・知られざる!?でも新しくて楽しい小田原のワクワクが発見できる3コースをご紹介
・坂道もスイスイ!Eバイクで快適に走ろう
・360パノラマ大自然から可愛い街並みまで。気分に合わせて選べる
・小田原のゲストハウスオーナー3人が考案

コース01 澄んだ空気と目の前に広がる富士が最高「大自然デトックスコース」
by PLUM HOSTEL 梅宮勇人
コース02 レトロな街並みとスパイスカレーに舌鼓「旧街道フォトコース」
by Tipy records inn 内田佑介
コース03 海から梅林へひとっ走り!「パワフル下曽我山コース」
by Good Trip Hostel&bar 中村力弥

コース01 澄んだ空気と目の前に広がる富士が最高
「大自然デトックスコース」

by PLUM HOSTEL 梅宮勇人


小田原駅から自転車で15分、酒匂川沿いに敷かれたサイクリングロードをメインにしたコースです。
三方の山々や富士山、大きくて透明な川の流れ、切れ目のない田園、あらゆる野鳥や花々...とにかく絶景が続くこの道のりは、本当に心が洗われます。また四季折々の自然を楽しみながらサイクリングすることができるので年中楽しめるのもおすすめポイント。

(撮影日は天候が悪く、ちょっと伝わりきらないのが残念...ぜひ実際に走って体感してください!by メンバー一同)

橋げたの下で遊ぶ小学生、川釣りをする人、グラウンドで野球やサッカーを楽しむ人々など何気ない小田原の日常がまたノスタルジーな思いに駆られます。そしてそこから望む富士山。初めて巡るこの場所なら、自分を解放できるかもしれません。


コース02 レトロな街並みとスパイスカレーに舌鼓
「旧街道フォトコース」
by Tipy records inn 内田佑介


小田原駅と箱根の間、”箱根板橋”という旧街道と”早川”という港町をめぐるまったりルートです。

古民家の並ぶ箱根板橋の街道ではレトロな町屋が立ち並びます。古い畳店や寄木細工の木工所、元醤油醸造所などその形態はさまざま。

そして昨年オープンしたスパイスカレー屋さん「TEA FACTORY 如春園」へ。 築88年、なんと元お豆腐屋さんなんです。

町屋づくりとインドの世界観が混ざった、お洒落な店内でカレーとお茶に舌鼓。

活気溢れる早川漁港の釣り人や釣り船を横目にペダルを進めて、西海子通りを走り「かまぼこ通り」へ。かつては漁港があったかまぼこ通りには13ものかまぼこやさんが軒を連ねます。ここで食べ歩きをしても良いかも。

そのまま海に出へ。トンネルを潜るとその先には小田原の海がドーン。波の音とともに心洗われる時間を過ごしましょう。

Tipy records innオーナー 内田佑介(コアゼユウスケ) コメント

「古き良き文化の残る箱根板橋。かつては著名な人たちの別荘がたくさんあったそうです。TEA FACTORY 如春園さんの南インドカレーのランチは超オススメ!一緒に小田原で取れれた茶葉を使ったこゆるぎ紅茶も美味です。あと!かまぼこ通りで揚げたてのさつま揚げを食べるのもお忘れなく!」


コース03 海から梅林までひとっ走り!
「パワフル下曽我山コース」
by Good Trip Hostel & Bar 中村力弥(リッキー)


小田原蘇我。このエリアをご存知でしょうか。小田原の中でも北に位置する素朴で自然豊かな山エリアです。
JR国府津駅を通過し、御殿場線(単線2両!)に沿った田舎道を走ります。あたりは梅林に囲まれていて、その先には雄大な富士山も望めます。

老舗お菓子屋さんでお団子を頬張り、小休憩をとって、古いお寺廻りをして。 (ここのお団子は絶品!)

さらに、イチョウ並木が素敵な蘇我神社に行ったり、関東有数の大きなJRの車庫を破れたフェンスから覗いてみたり。
子供のころに戻った感覚で探索すると、きっとワクワクするはずです。

ページトップ