ログイン|会員登録

小田原の山

小田原のなりわいを体験!
街かど博物館をめぐろう④

陶彩ぎゃらりぃ(松崎屋陶器店)
「まねき猫絵付け体験」

 小田原に古くから栄えた産業文化を今に伝える地場産業。
 かまぼこ、漬物、干物や菓子に木工品などの「なりわい」を、目で見て体験できるのが、街かど博物館です。

 
 ものづくりの楽しさに触れられる体験教室を紹介します。まち歩きの際に、ぜひ参加してみては!
 松崎屋陶器店の創業は、1887(明治20)年。
近隣には、小田原宿の総鎮守「松原神社」をはじめ、小田原ならではの海の幸や大地の恵みを生かした食材で作る「小田原どん」の提供店が3店並ぶ、旧東海道エリアの一角にあります。


 広い店内には、目うつりしてしまうほど色鮮やかな有田焼のごはん茶碗など、約8,000点の陶器がずらり。こちらで楽しめるのが、「まねき猫の絵付け体験」です。
フォレストバイク
 高さ15㎝ほどの真っ白なまねき猫に、ポスターカラーで思いおもいに色を塗ること、30分~1時間ほど。


 線1本でまったく印象の変わる目やヒゲはもちろん、まゆ毛を描いたり、眼帯を付けてみたり、これまでに数々の〝一点もの〟まねき猫が出来上がったそう。


 お子さんが絵付けをしている間にゆっくり店内で買い物をするもよし、体験終了後に「小田原どん」を食すもよし。気軽にお出かけを。

開催日:通年(日曜日は休み)
時 間:10:00~18:30
予 約:不要
料 金:1,500円

※当日持ち帰り可
住所 神奈川県小田原市浜町3‐1-44
電話番号 0465・24・2479
営業時間 10:00~18:30
定休日 日曜日
ホームページ

ページトップ